CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 赤ちゃんの遊ぶ物だよ | main | 120センチ水槽がやってきた! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
園芸家12カ月
『園芸家12カ月 カレル・チャペック著』
園芸家12カ月
「Let's ベランダー!」キキさんお勧めの本です。

チャペックはチェコの有名な作家。
でも、わたしは全く知りませんでした・・・
前回のボタニカルライフに続く作家によるガーデニング?本。

この本で、まず驚かされたのは書かれた年代です。
原作は1929年頃!日本語訳は昭和35年!と書いてありました。
※この文庫は改訳版で1985年が初版となっています

と〜っても古い本のはずですが、内容は全く古さを感じさせません。
月ごとに園芸家を悩ませる事、望む事について、面白く書かれていて
「ボタニカルライフ」とは違った面白さがありました。

ノウハウ本ではないので、読んでも上手に花を咲かせる事が出来るように
なる訳ではありませんが「そうそう!そうなんだよね〜」
思わずうなづいてしまう所がたくさんあって
「時代が違っても園芸家の悩みや望みは変わらないんだな〜」
感じる本です。
| ++ book ++ | 10:30 | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:30 | - | - |
コメント
「時代が違っても悩みや望みは変わらない」。
そう思わされること、人生の中でも結構ありますよね。

ところでジュゲム、やっぱり重いですよね〜。
なかなか遊びに来られなかったり、コメント画面に入るのに
異常に時間がかかちゃたりして。
めげずに来ますからね。
他の人はそうでもないのかあな。
| 良太のかあさん | 2004/11/27 11:57 AM |
>良太のかあさん さん

時代が変わっても、変わらない悩みや望みって
意外と多いのかもしれませんね。

JUGEMは先日も緊急メンテナンスをやってました。
なんか、また最近調子悪いです。

めげずに、来て頂いて本当にありがとうございます。
| ma2 | 2004/11/27 4:03 PM |
結構知らない植物の名前が出て来てますよね。
和名は知ってるけど…ってのが多いんだなーと思いました。
「貧乏人の家の窓に咲く花」は知りませんでしたけどね。(笑)
| キキ | 2004/11/29 3:43 PM |
>キキ さん

ホントに知らない植物が多かったです。
日本の気候に合わない物も多いみたいでした。

わたしは、園芸家達の土に対する思い入れが
とっとも共感できました。

何となく魚飼育の、ろ過に対する思い入れに近い気が・・・
| ma2 | 2004/11/29 7:56 PM |
あー、そうですねー。
ろ過については皆結構な思い入れがあって「語る」人が多い…。
調べれば調べるほど、やってる人に聞けば聞くほど混乱する辺りが園芸家の土と似てるかもしれませんねー。
| キキ | 2004/11/30 6:31 PM |
>キキ さん

魚関係の雑誌を読むと「魔法のバクテリア」とか
「NASA開発の新技術」とかたくさん出てきますよね。

わたしの海水魚水槽も「モナコもどき」という怪しげな使用に
なっていますし、今回の新水槽もマングローブ濾過を導入しようか?
とたくらんでいます。
| ma2 | 2004/11/30 7:14 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ma2.jugem.cc/trackback/197
トラックバック