CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< びっくり! | main | 120センチ水槽基本コンセプト >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ブロッコリーの種を蒔きました
前々から興味のあったスプラウト系の栽培にチャレンジ!
ブロッコリー
以前『tomo』さんのところで栽培していたのと同じ
ブロッコリーに挑戦することにしました。
セット物を探していたのですが、中々見つかりませんでした。
結局「種」だけを売っていたのを見つけ購入。
プラケース&物理ろ過用ウールマットでセットしました。

説明書を読むと
「水を毎日交換して、ある程度成長するまで暗所に入れて管理」とある・・・

結構大変!!
世話をするのが子ども達なので、毎日の水交換がかなりのネックだ。

ブロッコリーカバー
暗所用のカバーはしんたろう君が以前作った馬がピッタリ!

これで、はたして育つのだろうか?
それと、育ったブロッコリーは自分で食べる約束だが、
生野菜を食べられない子ども達はどうなるか?

水槽立上げの目途が何とか付きましたのでチョットUPしてみました!
| ++ ガーデニング ++ | 18:51 | comments(7) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:51 | - | - |
コメント
ゆうたもかなもブロッコリーが大好き。
炒め物やポテトサラダの具にしてバクバク食べてますが、
自分で育てたら、また格別でしょうね。
| 良太のかあさん | 2004/12/10 9:58 PM |
ほう〜、はじめて聞きました〜。
うちの子もブロッコリー大好き。
また写真UPくださいね〜、できそうかな〜私も。
| mariko mam | 2004/12/10 10:06 PM |
沢山美味しいのができるといいですね。

家ではスプラウトは子供が好きなスパサラに入れるのが多いですかね。

水槽の立ち上げは大変でしたでしょうね、ご苦労様でした。
| tomo | 2004/12/11 2:54 AM |
 ブロッコリーの種まき、いいですね。
後は、ゆうたちゃんと、かなちゃんが育てるのを
辛抱強くサポートですね。
自分で作ったものは、興味があるので食べますよ。
次ぎが楽しみです。
| やまね | 2004/12/14 10:17 AM |
>良太のかあさん さん

うちの子ども達も、ブロッコリーは何故か食べるのですが
これは、スプラウトなのでカイワレみたいな感じになりますので
どうなのかな〜?と思っています。

>mariko mam さん

多分問題なく出来ると思いますよ!
うちも今のところは順調?なのかな〜?
モヤシみたいのが沢山ニョキニョキと生えています。

>tomo さん

うちの子ども達は、生野菜はほとんど食べません!
娘はさらに、ドレッシング系も全部ダメ!

でも、食べる約束なので「どうやって食べるのかな?」と
実は親が悩んでいます。

>やまね さん

そうなんですよね。
自分で作れば興味をもって食べられるのでは?と思って
やっているのですが、
春に作ったイチゴはダメでした・・・
食べて「オェッ」ってなって涙を流しながら
「おいしい!」と言ってました・・・。
今回はどうでしょうか?

「やまねさん」訂正です
「ゆうたちゃんとかなちゃん」は良太のかあさんの家のお子さんですよ〜。
| ma2 | 2004/12/15 1:43 PM |
ブロッコリーのスプラウト、あ、あれですね。
そうか、ああいうのはうちに子らもどうだろう。
ゆうたもカイワレは辛味が最初ニガテだったようですが、
最近うちで手巻き寿司やったときは、
「1個だけ入れて〜」ってねだって食べてました。

やまねさんの思わぬ間違いに噴き出してしまいましたが、
うちの兄妹も、ma2さんのお宅のように、しっかりとした
兄妹になったらいいんだけどな。まだまだ。。。
| 良太のかあさん | 2004/12/15 3:44 PM |
>良太のかあさん さん

ブロッコリーはカイワレの様に辛くないんですよ。
だから、もしかしていけるかな?と期待しているんですが
どうでしょうか?

うちの娘は、かなちゃんぐらいの時にカイワレをムシャムシャと
食べていたのですが(他の生野菜は全滅)今はダメ・・・

兄弟そろってダメなので、困っています。
ちっともしっかりしていないな〜・・・
| ma2 | 2004/12/15 4:52 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ma2.jugem.cc/trackback/201
トラックバック